TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する個人の調査・研究ログ

J-CSIP

J-CSIP、「やりとり型」の標的型攻撃を確認 - 日本語ばらまき型メールも巧妙化

【ニュース】 ◆J-CSIP、「やりとり型」の標的型攻撃を確認 - 日本語ばらまき型メールも巧妙化 (Security NEXT, 2017/10/26) http://www.security-next.com/086973

サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP) 運用状況 [2017 年 7 月~9 月]

【資料】 ◆サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP) 運用状況 [2017 年 7 月~9 月] (IPA J-CSIP, 2017/10/26) https://www.ipa.go.jp/files/000062172.pdf

文書ファイルを悪用したフィッシング詐欺の手口に関する注意点

【資料】 ◆文書ファイルを悪用したフィッシング詐欺の手口に関する注意点 (IPA J-CSIP, 2017/10/26) https://www.ipa.go.jp/files/000062173.pdf

J-CSIPによる標的型攻撃の共有数がゼロに - 巧妙化による「検知逃れ」の可能性も

【ニュース】 ◆J-CSIPによる標的型攻撃の共有数がゼロに - 巧妙化による「検知逃れ」の可能性も (Security NEXT, 2017/04/28) http://www.security-next.com/081140

標的型攻撃メールが約4倍に急増 - 特定攻撃者が活発化

【ニュース】 出典: http://www.security-next.com/075235 ◆標的型攻撃メールが約4倍に急増 - 特定攻撃者が活発化 (Security NEXT, 2016/10/28) http://www.security-next.com/075235

2016年1Qの標的型攻撃メールは27件 - 添付zipファイルはすべて暗号化

【概要】 J-CSIPに報告された不審メール情報は177件 27件が、標的型攻撃メール(すべて暗号化されていた) 添付ファイルの 92% が exe形式、8%が pdf形式 【ニュース】 ◆2016年1Qの標的型攻撃メールは27件 - 添付zipファイルはすべて暗号化 (Security NEXT, 20…

メールの送信元IPアドレスがヘッダに残らないサービスを使う攻撃者が増加

出典: http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/08/03/37027.html 【概要】 chm形式ファイルが添付された不審メールを確認(30件) メールの送信元IPアドレスがメールヘッダに残らないメールサービスを使うようになってきている div{overflow:hidden}.fb_l…


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2017