TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する個人の調査・研究記録

「WannaCry」は未熟との見方も次なるランサムウェアの脅威に要警戒

【概要】

  • 特徴
    • 攻撃者の比較的未熟な運用が原因で、収拾がつかなくなった結果だった可能性
    • WannaCryの作者は、組織化されたプロのサイバー犯罪集団の仕業ではないだろうと述べている
    • 一部の国を対象から除外するのは、プロの手口の特徴
    • 身代金を支払った被害件数は300以下で、1週間で10万ドル以下の収益しか得られなかった


【ニュース】

◆「WannaCry」は未熟との見方も次なるランサムウェアの脅威に要警戒 (ZDNet, 2017/05/26 06:30)
https://japan.zdnet.com/article/35101728/


【谷川の意見】

  • 攻撃者の比較的未熟な運用が原因ということには賛成
  • 故意に未熟に見せかけた可能性もあるかも

Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2017