TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する「個人」の調査・研究・参照ログ

攻撃予測・予想

Recorded Future、2019年のランサムウェアの動向予測を発表

【概要】 予測 ランサムウェアの感染の試行は多くが成功しない ランサムウェアを悪用する企みはオープンなRDPサーバが標的となる 「GandCrab」は以上2つの例外であり、感染が広がり続ける 【ニュース】 ◆Recorded Future、2019年のランサムウェアの動向予測…

4 Ransomware Trends to Watch in 2019

【ブログ】 ◆4 Ransomware Trends to Watch in 2019 (Recorded Future, 2019/02/13) https://www.recordedfuture.com/ransomware-trends-2019/

まるで「虫の大群」? 2019年のサイバー攻撃、セキュリティベンダー各社が予測

【ニュース】 ◆まるで「虫の大群」? 2019年のサイバー攻撃、セキュリティベンダー各社が予測 (ITmedia, 2019/01/28 09:00) http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/25/news020.html

2019年セキュリティ予測、マルウェアバイナリ生成にAIが使われる

【ニュース】 ◆2019年セキュリティ予測、マルウェアバイナリ生成にAIが使われる (マイナビニュース, 2019/01/28 09:41) https://news.mynavi.jp/article/20190128-761287/

セキュリティ予測・予想レポート 2019 (まとめ)

【予測記事】 ◆不正チャットボットやファイルレスマルウェアの進化など2019年における情報セキュリティ動向予測 - ウォッチガード (マイナビニュース, 2018/11/27 16:10) https://news.mynavi.jp/article/20181127-731313/ ⇒ http://malware-log.hatenablog.…

マカフィーが解説「2019年、警戒すべきサイバー犯罪」はコレだ

【概要】 2019年、サイバー犯罪者は合わせ技を使う サイバー犯罪組織が統合し、攻撃力を高めるためにより多くの連携が行われる 将来の回避技術における人工知能(AI)の更なる活用 マルウェアごとのさまざまな回避策 人工知能(AI)は次の武器 複数の攻撃手…

サイバー情報漏洩は2019年に多発する

【予測記事】 ◆サイバー情報漏洩は2019年に多発する (TechCrunch, 2018/12/28) https://jp.techcrunch.com/2018/12/28/2018-12-26-cyber-breaches-abound-in-2019/ 【関連まとめ記事】 ◆セキュリティ予測・予想レポート 2019 (まとめ) http://malware-log.ha…

SophosLabs 2019年版 脅威レポート

【公開情報】 ◆ソフォスの「2019 年版脅威レポート」:被害者から数百万ドルを搾取する、特定ユーザーを狙った標的型攻撃の台頭が明ら https://www.sophos.com/ja-jp/press-office/press-releases/2018/11/sophoslabs-2019-threat-report.aspx 【資料】 ◆Sop…

パロアルト、2019年のセキュリティ脅威5大予測を発表

【概要】■ 2019の予測 仮想通貨を狙った攻撃の継続 見えない攻撃の拡大 日本国内における破壊型攻撃 流出した個人情報の悪用 クラウドにおけるインシデントの増加 【予測記事】 ◆パロアルト、2019年のセキュリティ脅威5大予測を発表 (マイナビニュース, 2018…

「クラウドやAIを使えばセキュリティは万全」と思ったら大間違い? 2019年の攻撃予測をマカフィーに聞いた

【予測記事】 ◆「クラウドやAIを使えばセキュリティは万全」と思ったら大間違い? 2019年の攻撃予測をマカフィーに聞いた (ITmedia, 2018/12/12 08:00) http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1812/12/news046.html 【関連まとめ記事】 ◆セキュリテ…

マカフィーラボ、2019年の脅威予測レポート

【予測記事】 ◆マカフィーラボ、2019年の脅威予測レポート (McAfee, 2018/12/11) https://blogs.mcafee.jp/mcafee-labs-2019-threats-predictions

2019年サイバー脅威予測レポート発表会 (Cyfirma)

【概要】 企業・国家支援型スパイ活動の増加 クラウド環境への攻撃の拡大 マルチホーム・マルウェア攻撃の年になる 認証情報を窃取する攻撃は継続して行われる サプライチェーンシステムに対する攻撃が中心的な存在となる IoTはAoT(Attack of Things)に直…

東京五輪が標的の攻撃も? CYFIRMAが2019年のサイバーリスクを予測

【予測記事】 ◆東京五輪が標的の攻撃も? CYFIRMAが2019年のサイバーリスクを予測 (@IT, 2018/11/30) CYFIRMAは2018年のサイバー脅威を総括し、2019年について予測した。AIを利用した高度で大規模な攻撃や国家によるスパイ活動の増加の他、クラウド環境への…

2017年のサイバー攻撃は手がかりを「消す」--メモリ常駐型マルウェアへの対策:Kaspersky

【ニュース】 ◆2017年のサイバー攻撃は手がかりを「消す」--メモリ常駐型マルウェアへの対策:Kaspersky (ZDNet, 2016/12/01 07:00) https://japan.zdnet.com/article/35092883/


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2019