TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する「個人」の調査・研究・参照ログ

法定保存期間を超えてデータを長期保管すべき理由とは?

【概要】

■主な文書の法定保存期間

◇人事/労務関係

文書 保管期間
健康保険、厚生年金保険、雇用保険に関する書類 2年
雇入れ・解雇・退職に関する書類 3年
健康診断個人票、医師の面談記録 5年


◇経理/税務関係

文書 保管期間
会計監査報告に関する書類 5年
資産の譲渡等または対価の返還等に関する帳簿、課税仕入等の税額の控除にかかる帳簿および請求書等 7年
会計帳簿および事業に関する重要書類 10年


◇総務/庶務関係

文書 保管期間
有価証券届出書・有価証券報告書およびその添付書類、訂正報告書の写し 5年
製品の製造、加工、出荷、販売の記録 10年
株主総会、取締役会、監査役会の議事録 10年


【ニュース】

◆法定保存期間を超えてデータを長期保管すべき理由とは? (ワンビシアーカイブズ, 2017/03/22)
https://www.wanbishi.co.jp/blog/reason-long-term-archive-over-legal-period.html


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2020