TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する「個人」の調査・研究ログ

世界の防衛産業やインフラを狙う新手の攻撃、日本を含む87組織が標的に

f:id:tanigawa:20181229061849j:plain
f:id:tanigawa:20181229061908j:plain
出典: http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1812/13/news068.html


【概要】

  • Lazarus Groupが2015年に韓国と日本に対して使ったトロイの木馬型マルウェア「Duuzer」のソースコードが組み込まれていた
  • Lazarus が関連するのか、偽装かは不明


【ニュース】

◆世界の防衛産業やインフラを狙う新手の攻撃、日本を含む87組織が標的に (ITmedia, 2018/12/13 10:00)

バックドア型マルウェアの「Rising Sun」は10月~11月にかけて、世界の87組織で発見された

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1812/13/news068.html


【関連情報】

◆世界規模のハッキング攻撃、政府機関とハイテク企業などを標的に--北朝鮮が関与か (ZDNet, 2018/12/13 12:22)
https://japan.zdnet.com/article/35130076/
http://malware-log.hatenablog.com/entry/2018/12/13/000000_2

◆バックドア型のトロイの木馬 Duuzer、韓国のコンピュータを狙って乗っ取り (Symantec, 2015/10/27)

Backdoor.Duuzer は、コンピュータを完全に制御しようとして韓国の組織を狙っています。以前から韓国を標的にしている W32.Brambul および Backdoor.Joanap との関係も判明しました

https://www.symantec.com/connect/ja/blogs/duuzer


【関連まとめ記事】

◆Lazarus (まとめ)
http://malware-log.hatenablog.com/entry/Lazarus

◆Joanap (まとめ)
http://malware-log.hatenablog.com/entry/Joanap


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2019