TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する「個人」の調査・研究のログ

「EternalBlue」悪用した攻撃、2017年のWannaCry大規模感染時を上回る数で検出される

【図表】

f:id:tanigawa:20190920182143p:plain
EternalBlueの攻撃を検出したクライアントの数
出典: https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1208359.html


【概要】

  • SMB 1.0のポートをインターネット上に公開している機器は7万台、日本は米国に次ぎ2番目
  • 売買される脆弱性情報、2万3000円から攻撃を依頼できるウェブサイトの存在も
  • 「Emotet」感染狙うばらまき型メールが拡散、一度活動休止するも進化し続けるマルウェア
  • 「WinRAR」に含まれるライブラリの脆弱性狙った攻撃
  • 2019年上半期に最も多く検出されたランサムウェア「GandCrab」


【ニュース】

◆「EternalBlue」悪用した攻撃、2017年のWannaCry大規模感染時を上回る数で検出される (Internet Watch, 2019/09/20 14:12)
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1208359.html


【関連まとめ記事】

全体まとめ
 ◆マルウェア / Malware (まとめ)
  ◆バンキングマルウェア (まとめ)

◆Emotet (まとめ)
http://malware-log.hatenablog.com/entry/Emotet


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2019