TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する「個人」の調査・研究・参照ログ

Conti vs. LockBit:ランサムウェア攻撃グループの比較分析

【図表】


ContiおよびLockBitの被害を受けた企業や組織の月別累積件数 (2020年8月〜2022年3月)

2021年7月から2022年3月(Contiの停止前)までの被害件数から予測されるContiとLockbitの交差ポイント

Conti(左)とLockBit(右)による被害件数の地域別分布 (2019年11月〜2022年3月)

Conti(左)とLockBit(中)の被害地域分(2019年11月~2022年3月)と2022年3月時点でのGDP(右)地域分布の比較

アジア太平洋地域でConti(左)とLockBit(右)の被害に遭った企業や組織の国・地域別分布(2019年11月~2022年3月)

Conti被害件数の地域別の推移(2020年11月~2022年3月)

北米・欧州を除く各地域のConti被害件数の推移(2020年11月~2022年3月)

各地域におけるLockBitの被害件数の推移(2021年11月~2022年3月)

Conti(左)とLockBit(右)の被害件数における業界別分布 (2019年11月~2022年3月)
出典: https://www.trendmicro.com/ja_jp/research/22/h/conti-vs-lockbit-a-comparative-analysis-of-ransomware-groups.html


【概要】

■情報暴露の被害を受けた企業や組織の数(2019年11月から2022年3月まで)

順位 ランサムウェアファミリー 被害件数
1 Conti 805
2 Lockbit 666
3 Maze 330
4 REvil/Sodinokibi 309
5 Pysa 307
6 DoppelPaymer 206
7 Egregor 197
8 Avaddon 184
9 NetWalker 178
10 Clop 119


【ブログ】

◆Conti vs. LockBit:ランサムウェア攻撃グループの比較分析 (Trendmicro, 2022/08/08)

トレンドマイクロでは、データ解析のアプローチにより、ランサムウェア攻撃グループContiとLockBitの標的およびビジネスモデルを比較しました。なお、この内容は2022年6月27日に開催された第34回FIRSTカンファレンスで発表されました。

https://www.trendmicro.com/ja_jp/research/22/h/conti-vs-lockbit-a-comparative-analysis-of-ransomware-groups.html


【関連まとめ記事】

全体まとめ
 ◆マルウェア / Malware (まとめ)
  ◆ランサムウェア (まとめ)

◆Conti (まとめ)
https://malware-log.hatenablog.com/entry/Conti

◆LockBit (まとめ)
https://malware-log.hatenablog.com/entry/LockBit


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2022