TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する「個人」の調査・研究のログ

サンドボックス型製品すらも回避、最新の標的型攻撃事情

【概要】

  • マルウェアを利用する標的型攻撃は全体の40%程度
  • 侵入手口の約60%は、認証情報の窃取、ソーシャルエンジニアリング、脆弱性の悪用、内部犯行など
  • 最近のマルウェアは、サンドボックスで実行されていることを感知し、検出を免れるように動作する

【ニュース】

◆サンドボックス型製品すらも回避、最新の標的型攻撃事情 (ASCII.jp, 2015/08/05 14:00)
http://ascii.jp/elem/000/001/035/1035988/


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2019