TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する「個人」の調査・研究・参照ログ

「Dharmaのコードを大体カット&ペースト」したPhobosランサムウェア--被害を拡大

【図表】

f:id:tanigawa:20190123061417p:plain
出典: https://japan.zdnet.com/article/35131580/


【概要】

■Phobos

  • 2018/12に出現
  • Dharma と類似点が多い

■マルウェアの特徴

  • オープンなRDPポートやセキュリティが確保されていないRDPポートを介して、ネットワークに侵入
  • ファイルを暗号化し、拡張子を「.phobos」に変更
  • 復号のための身代金としてビットコインを要求


【ニュース】

◆「Dharmaのコードを大体カット&ペースト」したPhobosランサムウェア--被害を拡大 (ZDNet, 2019/01/22 10:28)
https://japan.zdnet.com/article/35131580/

◆PHOBOS, THE NEW RANSOMWARE OF DHARMA GROUP, INFECTS HUNDREDS OF ORGANIZATIONS (SecurityNewspaper, 2019/01/22)
https://www.securitynewspaper.com/2019/01/22/phobos-the-new-ransomware-of-dharma-group-infects-hundreds-of-organizations/


【関連まとめ記事】

◆Dharma (まとめ)
http://malware-log.hatenablog.com/entry/Dharma


【関連まとめ記事】

全体まとめ
 ◆マルウェア / Malware (まとめ)
  ◆ランサムウェア (まとめ)

◆Phobos (まとめ)
https://malware-log.hatenablog.com/entry/Phobos


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2022