TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する「個人」の調査・研究・参照ログ

2018年の IoT ボット観測状況と最近の動向

【概要】

  • Mirai, qBot, Hajime の 3大ファミリーが勢力を維持
  • 多数のコードの販売、リークによる参入障壁の低下と亜種の多様化
  • 攻撃者らによる SNS の利用と DDoS 攻撃のさらなるカジュアル化
  • Mirai 作者、Satori 作者らへの有罪判決
  • Telnet 以外の感染手段として多様なエクスプロイトの利用
  • DDoS 攻撃以外の目的を持ったボットの存在


【ブログ】

◆2018年の IoT ボット観測状況と最近の動向 (IIJ-SECT, 2019/01/28)
https://sect.iij.ad.jp/d/2019/01/288147.html


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2020