TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する「個人」の調査・研究のログ

2018-12-04から1日間の記事一覧

MQTT and CoAP: Security and Privacy Issues in IoT and IIoT Communication Protocols We looked into MQTT brokers and CoAP servers around the world

【ニュース】 ◆MQTT and CoAP: Security and Privacy Issues in IoT and IIoT Communication Protocols (Trendmicro, 2018/12/04) https://www.trendmicro.com/vinfo/us/security/news/internet-of-things/mqtt-and-coap-security-and-privacy-issues-in-iot…

SSD (まとめ)

【ニュース】 ◆SSDのせいで現代の犯罪捜査が極めて困難になっている状況が判明、その原因をSSDの仕組みから解説 (Gigazine, 2014/06/20 20:00) https://gigazine.net/news/20140620-ssd-destroy-courtevidence/ ⇒ http://malware-log.hatenablog.com/entry/2…

「BitLocker」で影響が拡大 SSD暗号化の脆弱性とは

【ニュース】 ◆「BitLocker」で影響が拡大 SSD暗号化の脆弱性とは (TechTarget, 2018/12/04 05:00) https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1812/04/news06.html#utm_medium=email&utm_source=tt-friday&utm_campaign=20190315&utm_content=SP1

Quoraのユーザー1億人のデータがセキュリティ侵害により遺漏の可能性あり

【ニュース】 ◆Quoraのユーザー1億人のデータがセキュリティ侵害により遺漏の可能性あり (TechCrunch, 2018/12/04) https://jp.techcrunch.com/2018/12/04/2018-12-03-quora-says-100-million-users-may-have-been-affected-by-data-breach/

An introduction to offensive capabilities of Active Directory on UNIX

【ブログ】 ◆An introduction to offensive capabilities of Active Directory on UNIX (Talos(CISCO), 2018/12/04) https://blog.talosintelligence.com/2018/12/PortcullisActiveDirectory.html

指紋認証のハッキングが容易に? 機械学習が生成する「マスター指紋」の威力

【ニュース】 ◆指紋認証のハッキングが容易に? 機械学習が生成する「マスター指紋」の威力 (WIRED, 2018/12/04 08:30) https://wired.jp/2018/12/04/deepmasterprints-fake-fingerprints/

クレカ盗難マルウェアに4年間気付かなかったフラワーショップ

【ニュース】 ◆クレカ盗難マルウェアに4年間気付かなかったフラワーショップ (TechCrunch, 2018/12/04 14:00) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00010007-techcrj-sci

北朝鮮のハッカーが個人富裕層のビットコインを狙っているかも

【ニュース】 ◆北朝鮮のハッカーが個人富裕層のビットコインを狙っているかも (ASCII.jp, 2018/12/04 18:35) http://ascii.jp/elem/000/001/780/1780827/

先週のサイバー事件簿 - 佐川急便を偽装したSMSが増加、iOSも標的に

【ニュース】 ◆先週のサイバー事件簿 - 佐川急便を偽装したSMSが増加、iOSも標的に (マイナビニュース, 2018/12/04 11:06) https://news.mynavi.jp/article/20181204-security/


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2019