TT Malware Log

マルウェア / サイバー攻撃 / 解析技術 に関する「個人」の調査・研究・参照ログ

時効 (まとめ)

【辞書】

◆公訴時効 (Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E8%A8%B4%E6%99%82%E5%8A%B9


【概要】

■時効

法律 内容
不正アクセス禁止法 3年
電子計算機損壊等業務妨害罪 5年
電子計算機使用詐欺罪 7年


■刑事訴訟法

第二百五十条 時効は、人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるもの(死刑に当たるものを除く。)については、次に掲げる期間を経過することによつて完成する。
一 無期の懲役又は禁錮に当たる罪については三十年
二 長期二十年の懲役又は禁錮に当たる罪については二十年
三 前二号に掲げる罪以外の罪については十年
② 時効は、人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるもの以外の罪については、次に掲げる期間を経過することによつて完成する。
一 死刑に当たる罪については二十五年
二 無期の懲役又は禁錮に当たる罪については十五年
三 長期十五年以上の懲役又は禁錮に当たる罪については十年
四 長期十五年未満の懲役又は禁錮に当たる罪については七年
五 長期十年未満の懲役又は禁錮に当たる罪については五年
六 長期五年未満の懲役若しくは禁錮又は罰金に当たる罪については三年
七 拘留又は科料に当たる罪については一年


【ニュース】

◆不正アクセス禁止法の罰則と時効について弁護士が解説 (モノリス法律事務所, 2020/05/27)
https://monolith-law.jp/reputation/penalty-access-law
https://malware-log.hatenablog.com/entry/2020/05/27/000000_6


Copyright (C) 谷川哲司 (Tetsuji Tanigawa) 1997 - 2020